トップページ > あかちゃんページ> ブックスタート事業 

ブックスタート事業

 

京都市図書館全館でブックスタートコーナーを設置

 京都市では平成28年6月から,赤ちゃんと保護者が絵本を介してふれあう,「京都版ブックスタート事業」を実施しています。保健センターの8か月児健康診査の際に,おすすめの絵本5種類の中から希望される1冊と,絵本用手提げ袋等がセットになった「読み聞かせスタートパック」が配布されています。

京都市図書館ではこの事業に協力し,おすすめの絵本5種類をいつでも手に取ってご覧いただけるコーナーを設置しました。

また,赤ちゃんのための行事も全館で行っています。各図書館でさまざまな取組みを行っていますので,館内ポスターやホームページをチェックしてみてください。

ブックスタートコーナー

伏見中央図書館(伏見区)

ブックスタートコーナー

山科図書館(山科区)