トップページ > テキスト版(音声読み上げ用)
 

テキスト版(音声読み上げ用)

目次

図書館案内
利用者登録
貸出・返却
予約・リクエスト
インターネットサービス
 パスワードの登録について
 メールアドレスについて
 予約について
 貸出延長について
音声応答サービス
障害のある方へのサービス
移動図書館
その他

>図書館案内


  中央図書館 075-802-3133 
  右京中央図書館 075-871-5336 
  伏見中央図書館 075-622-6700 
  醍醐中央図書館 075-575-2584 
  こどもみらい館子育て図書館 075-254-8181 


  以上の館の休館日・開館時間
   休館日 火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日),年末年始
   開館時間 9時30分から20時30分まで
   (土曜・日曜・祝日及び児童だけでの利用は17時まで)


  北図書館 075-492-8810  
  左京図書館 075-722-4032 
  山科図書館 075-581-0503
  下京図書館 075-351-8196 
  南図書館 075-691-6888
  西京図書館 075-392-5558
  洛西図書館 075-333-0577


  以上の館の休館日・開館時間
   休館日 火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日),年末年始
   開館時間 9時30分から19時30分まで
   (土曜・日曜・祝日及び児童だけでの利用は17時まで)


  岩倉図書館 075-702-8510
  東山図書館 075-541-5455 
  吉祥院図書館 075-681-1281 
  久世ふれあいセンター図書館 075-931-0035 
  向島図書館 075-622-7001
  醍醐図書館 075-572-0700
  久我のもり図書館 075-934-2306

 
  以上の館の休館日・開館時間
   休館日 火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日),年末年始
   開館時間 月曜,木曜日は9時30分から19時まで
    水曜,金曜,土曜,日曜,祝日及び児童だけの利用は9時30分から17時まで 
 

  
  ※深草図書館は利用方法が異なります。


>利用者登録


  閲覧は,どなたでも,無料で自由にできます。  
  本を借りるには,図書館カードが必要です。  
  京都市図書館の図書館カードは,京都市図書館19館で共通に使用できます。  
  5年間使用されていない場合は,無効になっている場合があります。
  カウンターでご確認ください。  
  図書館カードは,1枚しか使用できません。複数枚お持ちの場合は,カウンターでお手続きください。
  住所,電話番号,お名前等が変わられたときは,お近くの京都市図書館にお申し出ください。
  住所を変わられた場合は,新しい住所を確認できるものをご持参ください。

  図書館カードをお持ちでない方は  
  「個人貸出登録申込書」に必要事項を記入し,運転免許証,健康保険証など住所,氏名の確認できるものを提示して
  カウンターへお申込みください。  
  図書カードを発行できるのは,京都市にお住まいか,京都市に通勤,通学されているかたに限ります。


>貸出・返却
 

  資料を借りる  

    京都市図書館全館で,お一人10冊まで(うち視聴覚資料は2点まで)2週間借りることができます。 
    返却期限が過ぎた本をお持ちの場合,新たな貸出はできません。 
    図書館カードを忘れられた場合は,貸出はできません。 


  本を続けて借りる
  
    返却期限内に,お近くの京都市図書館のカウンターへ,図書館カードをお持ちください。
    1回に限り,手続きの日から2週間,貸出延長ができます。また,インターネットや自動音声応答サービスでも
    手続きができます。(インターネットサービス・音声応答サービスを利用するには,パスワードが必要です。) 
    視聴覚資料および他の方の予約のある資料は延長できません。
    また,返却期限が過ぎた資料をお持ちの場合も,貸出延長はできません。 
    お電話・FAX・電子メール等による延長はできません。

  
資料を返す
 
    お近くの京都市図書館のカウンターへ,資料のみをお返しください(図書館カードは必要ありません)。 
    図書館や地下鉄駅(京都市役所前駅,北大路駅)等に設置されている返却ポストに返却することもできます。 
    図書館に設置されている返却ポストは,図書館の開館時には利用できません。
    (右京中央図書館および醍醐中央図書館1階入口の返却ポストは,開館時間中も利用できます。) 
    地下鉄駅及び京北自治振興会図書室内の返却ポストは,各施設の営業時間(開館時間)内のみご利用いただけます。
    また,図書を入れてから実際の返却処理までに時間がかかります。 
    視聴覚資料は,必ずカウンターへお返しください。 
    ビデオ・カセットテープは所蔵館以外での貸出・返却はできません。
    図書館の資料を紛失・損傷されたときは,ご弁償いただく場合があります。 


  利用状況を確認する

    現在借りている資料や,予約している資料について確認される場合は,図書館カードをカウンターへご提示ください。
    また,インターネットや自動音声応答サービスでも確認ができます。


>予約・リクエスト

  
貸出中の資料や,他館が所蔵している資料は予約することができます。  
  予約できる数は,図書・CD・DVD合わせてお一人10点までです。  
  新聞・ビデオ・カセットテープ,持出禁止の資料は,予約や他館からの取寄せはできません。  
  予約された資料は準備できしだい連絡しますので,連絡日の翌日からその日を含め6開館日以内に,
  カードを持って受取館へお越しください。  
  予約は,インターネットや館内のOPACからもお申込みできます。
  図書館備え付けの専用封筒を利用し,郵送でご予約いただくこともできます。  
  所蔵していない本をご利用になりたいときは,「予約・リクエスト申込書」に必要事項を書いて,カウンターでお申込みください。
  リクエストとして購入を検討します。  
  リクエストにお応えできない場合もありますので,ご了承ください。  
  CD・DVD等の視聴覚資料のリクエストはできません。  
  京都市以外の図書館から借り受けることもできます。
  京都市以外の図書館からの借り受けをご希望の場合は,カウンターでご相談ください。


>インターネットサービス

  お手持ちのパソコンや携帯電話から次のようなサービスをご利用いただくことができます。

  1 パスワードの変更
  2 メールによる連絡を希望される方の,メールアドレスの登録・変更
  3 資料の予約,予約状況の確認・変更
  4 貸出状況確認,貸出期間の延長


  ※毎日午前1時~4時の間は,データの更新処理のため,一部のサービスがご利用いただけませんのでご了承ください。
  ※詳しい操作方法は図書館までお問い合わせください。


■インターネットサービスを利用するには 

  インターネットサービスを利用するには,図書館カードの番号とパスワードが必要です。

○パスワードの登録について 
   ご本人が図書館カードを持参の上,最寄の京都市図書館でカウンター登録手続をしてください。
   その際,お誕生日の月日を口頭で確認させていただきます。
   代理人としてご同居の家族の方が図書館カードを預かって来られた場合も,パスワードの登録は可能です。
   この場合も,ご本人のお生まれの月日を確認させていただきます。        
   パスワードは4文字から10文字の半角英数が使用できます。英字は大文字・小文字を区別しますのでご注意ください。
   パスワードは音声応答サービスと共通です。音声応答サービスを利用される方は,数字4桁のみとなりますので
   ご注意ください。
   パスワードをお忘れになられた場合は,図書館のカウンターで再度登録が必要です。 

○メールアドレスについて
  メールによる連絡を希望される方は,ご自身でメールアドレスの登録を行ってください。
  メールアドレスを登録されないままインターネット予約をされた場合や,「予約確保メール」を「希望しない」に
  設定された場合は,資料がご用意できたときの連絡は行いませんのでご注意ください。
  アドレスを登録・変更された翌日(中央図書館の休館日にあたる場合はその翌日)に「登録完了メール」を送信します。
  2・3日してもメールが届かない場合は,入力されたアドレスに間違いがないか確認してください。
  それでもなおメールが届かない場合は,中央図書館(802-3133)へご連絡ください。
  メールアドレスを登録されると,図書館からの連絡は原則としてすべてメールとなります。
  (必要に応じて電話でご連絡することがあります。)


○予約について
  「蔵書検索・予約」画面で検索を行い,予約処理へと進んでいきます。
  なお,所蔵一覧に表示される全ての資料が「持出禁止」の場合は予約できません。
  予約されたデータは,約10分で処理されます。但し資料を確保するのは翌日以降となりますので,御了承ください。        
  上下巻本やシリーズ本を一度に予約すると,必ずしも上巻(1巻)から確保されるとは限りませんのでご注意ください。
  上巻(1巻)から順に予約して,確保できてから次の巻を予約されることをお勧めします。
  ただし上下巻または上中下巻,前後編で完結する本に限り,中・下巻等が先に確保されたときには上巻が確保されるまで
  取り置きします。 
  CD・DVDは同じものを複数所蔵していない場合が多いため,長期間お待ちいただく場合があります。
  また,破損や音飛び,画質不良等の事故により予約を取消しする場合もありますので,あらかじめご了承ください。 
  予約資料がご用意できましたら,指定された方法でご連絡します。        
  インターネット(パソコン・図書館のWeb-OPAC・携帯電話)からの予約は,全てメールでのご連絡となります。
  アドレスを登録されていない場合,連絡はいたしませんので,ご自身で予約状況をご確認ください。        
  「連絡不要」を指定された方,「確保メール」を[希望しない]にされた方は,「予約状況」画面に表示される「確保日」の
  翌々日からその日を含め6開館日が取置き期間ですので,ご自身で確認してください。        
  返却期限が過ぎている資料がある場合,すでに貸出限度までお借りいただいている場合は,新たな貸出はできません。 


○貸出延長について
  延長は1回限りです。        
  返却期限は延長手続きをされた日から2週間です。        
  次の場合は延長できません。  
  ◆返却が遅れている資料があるとき。
   (延長したい本の返却が遅れていなくても,他に借りている資料の返却が遅れている場合は,延長できません。)        
  ◆予約が入っている場合。        
  ◆既に1度延長されている場合。        
  ◆CD・DVDなどの視聴覚資料,京都市図書館以外の図書館からの取寄せ本であるとき。 


  ※移動図書館をご利用の方へ
  移動図書館で貸出した本は,返却期限の前日から当日の間に延長手続きをされれば,次の巡回まで延長することが
  できます。それ以前に手続きされると,延長後の返却期限までに巡回できない場合がありますのでご注意ください。


>音声応答サービス

  ■音声応答サービスについて 
   専用電話におかけいただくと,自動音声応答装置が以下の内容をご案内します。
   音声応答サービスをご利用いただくには,パスワードが必要です。パスワードはインターネットサービスと共通です。
   ・予約状況確認サービス … 自分の予約状況を確認できます。
   ・貸出状況確認サービス … 自分の貸出状況を確認できます。
   ・貸出延長申込サービス … 借りている本の延長ができます。

   専用電話番号 (075)821-3010

  図書館の開館時間にかかわらず,夜間や休館日にも利用できます。
  (毎日午前1時~4時の間はメンテナンスのため,サービスを利用できません)
  ダイヤル回線/プッシュ回線のどちらからでも利用できます。
  公衆電話や携帯電話からでも利用できますので,外出先からでも確認することができます。


>障害のある方へのサービス

  
京都市図書館では,障害のある方のために以下のようなサービスを
  おこなっています。くわしくは、カウンターにおたずねください。


  ○貸出冊数・貸出期間 
  障害のある方は,お一人20点まで(内、視聴覚資料は4点まで)1か月間借りることができます。 
  代理の方が,図書館カード発行や資料貸出の手続をすることができます。

  ○大活字本・拡大読書器 
  小さな字が読みづらい方のために,各館に大活字本をそろえています。
  中央・右京中央・伏見中央・醍醐中央・山科図書館には,拡大読書器を設置しています。 

  ○点字図書 
  中央・伏見中央・醍醐中央図書館には,国語辞典・英和辞典等の点字資料を所蔵しています。 

  ○対面朗読 
  視覚障害等により活字図書の利用が困難な方のために,中央・伏見中央・醍醐中央・左京・岩倉・山科・下京・
  久世ふれあいセンターの各図書館では,対面朗読室を設けて図書館資料の対面朗読を行っています。 

  ○録音資料の貸出 
  視覚障害等により活字図書の利用が困難な方のために,中央図書館では録音資料の貸出を行っています。
  お申込みはお近くの京都市図書館でも受け付けています。 

  ○在宅貸出 
  来館が困難な障害のある方のため、中央図書館ではご自宅まで資料の配送サービスを実施しています。
  お申込みはお近くの京都市図書館でも受け付けています。 

  ○音の文庫 
  来館が困難な視覚に障害のある方のために,醍醐中央図書館では視聴覚資料(カセットテープ、CD)の貸出を行っています。
  社会福祉法人京都ライトハウス情報ステーション(電話:462-4579)を通じてご利用ください。


>移動図書館

  遠隔等のため図書館において直接貸出を受けることが困難な地域の方のために,
  移動図書館自動車「こじか号」が巡回貸出を行っています。


>その他


  調査・相談(レファレンス)
  図書館では暮らしの中の疑問や,仕事に必要な調査など,皆さんの知りたいこと,調べたいことのお手伝いをします。
  お探しの資料が見つからないときなども,お気軽に職員にご相談ください。

  コピーサービス(1枚10円)
  図書館の資料は、著作権法の範囲内でコピーすることができます。
  所定の「図書館資料複写申込書」に必要事項を記入し、カウンターへお申込みください。