サイト内検索

インターネットサービス


 1.インターネットサービスを利用するには
 2.利用者情報を登録・変更・削除する
 3.予約する
 4.貸出・予約状況を確認する
 5.予約を取消・変更する
 6.貸出延長する
 7.よくある質問

インターネットサービスを利用するには
インターネットサービスを利用するには,図書館の窓口で発行された図書館カードの番号
とパスワードが必要です。

 パスワードの登録について        
  • 新規に図書館カードを作られる方は,カードと一緒にパスワードの登録ができます。        
  • すでに図書館カードをお持ちの場合は,ご本人が図書館カードを持参の上,最寄
    の京都市図書館へお越しください。
    カウンターでお誕生日の月日を口頭で確認させていただきます。        
  • 代理人としてご同居の家族の方が図書館カードを預かって来られた場合も,
    パスワードの登録は可能です。この場合も,ご本人のお誕生日の月日を確認させていただきます。        
  • パスワードをお忘れになられた場合は,図書館のカウンターで再度登録が必要です。 
利用者情報を登録・変更・削除する
パスワードの変更・メールアドレスの登録/変更/削除や, 
予約受取館・予約連絡方法などを,あらかじめ設定しておくことができます。


 パスワードについて
  • パスワードは4文字から10文字の半角英数が使用できます。     
  • 英字は大文字・小文字を区別しますのでご注意ください。 
  • パスワードは音声応答サービスと共通です。音声応答サービスを利用される方は,
    数字4桁のみとなりますのでご注意ください。
 メールアドレスについて
  • メールによる連絡を希望される方は,ご自身でメールアドレスの登録を行ってください。     
  • メールアドレスを登録されないままインターネット予約をされた場合や,
    「予約確保メール」を「希望しない」に設定された場合は,
    資料がご用意できたときの連絡は行いませんのでご注意ください。 
  • アドレスを登録・変更された翌日(中央図書館の休館日にあたる場合はその翌日)に
    「登録完了メール」を送信します。2・3日してもメールが届かない場合は,
    入力されたアドレスに間違いがないか確認してください。
    それでもなおメールが届かない場合は,(公財)京都市生涯学習振興財団 財団本部総務課企画係(802-3145)へご連絡ください。 
  • メールアドレスを登録されると,図書館からの連絡は原則としてすべてメールとなります。
    (必要に応じて電話でご連絡することがあります。)

 【利用者情報の登録・変更・削除の方法】      

  1. 「インターネットサービス」ー「利用者情報変更」を開く。      
  2. 認証画面で図書館のカード番号とパスワードを入力する。       
  3. 「利用者情報変更」画面で,変更(登録)したい項目に入力する。
    ※利用者情報の変更(登録)したい項目だけ,入力・修正してください。
      変更する必要のない項目は、入力しなければ変更されません。      
  4. メールアドレスを削除する場合には,表示されているメールアドレスを消去する。
    ※メールアドレスを削除された場合,インターネットを通じてご予約された資料がご用意出来た時
     図書館から連絡はいたしませんので,ご自身で予約の状況をご確認ください。      
  5. 「変更」ボタンを押す。 

    パスワードの変更
    現パスワード:現在のパスワードを入力してください。
    新パスワード:新しいパスワードを入力してください。
    パスワードを再入力:確認のため、新パスワードを再度入力してください。

    メールアドレスの登録/変更
    パソコンと携帯の2つのメールアドレスが登録できます。いずれか1つの登録も可能です。

    メール配信先
    「登録完了」メール・「予約確保」メールをお届けするメールアドレスを設定できます。
    「自PC」・「携帯電話」のいずれかを選択してください。両方を選択すると,「パソコン」「携帯電話」
  両方にメールが送信されます。
    予約された資料がご用意出来た時に送信する「予約確保メール」の受取り有無も設定してください。


    予約受取館
    ご用意できた資料の、受け取りを希望される図書館を設定できます。
    特定の資料のみ変更したい場合は、予約の際に個別に受取り館を指定していただけます。

予約する
「蔵書検索・予約」画面で検索を行い,予約処理へと進んでいきます。なお,所蔵一覧に表示される全ての資料が「持出禁止」の場合は予約できません。


【予約の方法/パソコン・図書館のWeb-OPACの場合】
  1. 「蔵書検索など」-「蔵書検索・予約」を開き,資料を検索する。        
  2. 検索結果一覧より,希望の資料の「選択」欄にチェックを入れ,「予約かごへ」ボタンを押す。        
  3. 認証画面で図書館カードの番号とパスワードを入力する。       
  4. 予約かご画面が表示され,該当資料が収納される。
    ※この画面より,検索結果一覧や検索条件入力画面に戻り,新たに予約希望資料を確定し
     予約かごに希望資料をためて,まとめて予約することも可能です。
  5. 予約かご画面に一覧表示される資料の中から,予約する資料の「選択」欄にチェックを入れ,
    「予約」ボタンを押す。
    ※「全選択」ボタンを押すと,予約かごに入っているすべての資料が選択されます。
    ※予約はおひとり10件までです。 
  6. 予約内容確認画面で確認し,間違いがなければ「確認」ボタンを押す。

【予約の方法/携帯電話の場合】

  1. 「蔵書検索」-「検索画面へ」を開き,資料を検索する。       
  2. 検索結果の資料一覧より,希望資料のタイトルをクリックする。        
  3. 資料詳細画面表示されるので,「予約」ボタンを押す。       
  4. 認証画面で図書館カードの番号とパスワードを入力する。
  5. 資料の受取館を選び,「予約」ボタンを押す。 
  6. 予約内容確認画面で確認し,間違いがなければ「確認」ボタンを押す。
    ※「資料一覧」ボタンを押すと,先ほど検索した結果の一覧に戻ります。
     条件を変えて検索する場合は,トップページから再度,検索画面を開いてください。

 ○予約について

  • 予約されたデータは約10分で処理されます。但し資料を確保するのは翌日以降となりますので
    ご了承ください。        
  • 予約できる数は,図書・CD・DVD合わせて10点までです。        
  • 新聞,ビデオテープ,カセットテープ,持ち出し禁止の資料は予約できません。        
  • シリーズ本を一度に予約すると,必ずしも1巻から確保されるとは限りませんのでご注意ください。1巻から順に予約して,確保できてから次の巻を予約されることをお勧めします。ただし上下巻または上中下巻,前後編で完結する本に限り,中・下巻等が先に確保されたときには上巻が確保されるまで取り置きします。        
  • CD・DVDは同じものを複数所蔵していない場合が多いため,長期間お待ちいただく場合があります。また,破損や音飛び,画質不良等の事故により予約を取消しする場合もありますので,あらかじめご了承ください。 

 ○予約資料がご用意できたら
  • 予約の際に指定された方法でご連絡します。        
  • インターネット(パソコン・図書館のWeb-OPAC・携帯電話)からの予約は,全てメールでのご連絡となります。アドレスを登録されていない場合,連絡はいたしませんので,ご自身で予約状況をご確認ください。        
  • メールアドレスを登録されている方は,指定の方法に関わらず全てメールでご連絡します。またアドレスを登録されていても「確保メール」を[希望しない]に設定された場合,連絡はいたしませんので,ご自身で予約状況をご確認ください。        
  •  資料がご用意できてからの取置き期間は,連絡日から1週間(休館日にあたる場合はその翌日)です。各図書館の休館日にご注意の上,図書館カードをお持ちになり,指定された受取館にお越しください。        
  • 「連絡不要」を指定された方,「確保メール」を[希望しない]にされた方は,「予約状況」画面に表示される「確保日」の翌日から1週間が取置き期間ですので,ご自身で確認してください。        
  • 返却期限が過ぎている資料がある場合,すでに貸出限度までお借りいただいている場合は,新たな貸出はできません。 
貸出・予約状況を確認する
ご自身の貸出状況(タイトル・貸出日・返却日・予約の有無・延長されているかどうかなど)と,予約状況(タイトル・受取館・現在の状態・確保日など)が確認できます。


【貸出・予約状況の確認方法】   
       
  1. 「インターネットサービス」-「貸出・予約状況確認」を開く。
    ※携帯電話の場合は「貸出・予約状況」を開く。        
  2. 認証画面で図書館カードの番号とパスワードを入力する。

※最初に「貸出状況一覧」画面が開きます。「予約状況」を確認する場合は,
画面上の「予約状況一覧」ボタンで切替えてください。


【予約取消・変更の方法】

  1. 「インターネットサービス」-「貸出・予約状況確認」を開く。
    ※携帯電話の場合は「貸出・予約状況」を開く。 
        
  2. 認証画面で図書館カードの番号とパスワードを入力する。        
  3. 「予約状況一覧」を選択する。       
  4. 取消・変更したい資料のタイトルをクリックし,予約状況詳細画面を表示させる。
    ※携帯電話の場合は,該当資料の「詳細」ボタンを押してください。
  5. 予約を取消しする場合は「予約取消」ボタンを押す。予約取消確認画面で確認し,間違いがなければ「確認」ボタンを押す。 
  6. 受取館を変更する場合は「予約内容変更」ボタンを押し,受取館を選択して「確認」ボタンを押す。
    予約変更確認画面で確認し,間違いがなければ「変更」ボタンを押す。


○画面の表示について

【貸出状況画面】

予約欄に「有」と表示その資料に予約をされている方があります。
注意欄に「延長」と表示一度延長手続きをされた資料です。
注意欄に「延滞」と表示返却期限が過ぎています。

【予約状況画面】
「状態」の欄に表示されます。
予約申込予約の申込みを受付けた状態。
確保待ち予約資料が確保されるのを待っている状態。
搬送中他館で確保された資料が受取館に向けて搬送されている状態。
貸出可能受取館で資料が用意できた状態。
取消中取消しが申込中の状態。
約10分で正式な取消となります。
※「取消中」の間は予約数としてカウントされます。
本人取消ご自身で予約を取消しされた状態。
期限切れ資料の取置き期間が過ぎたため,予約を取消しした状態。
所在不明資料が所在不明のため,予約を取消しした状態。
長期延滞資料が長期間延滞のため,予約を取消しした状態。
入手不可発注中であったリクエスト本が入手不可であるため,予約を取消しした状態。
破損資料が破損したため,予約を取消しした状態。
連絡不能確保の連絡がつかなかったため,予約を取消しした状態。
紛失資料紛失のため,予約を取消しした状態。
準備中現在利用できる資料が京都市図書館になく,準備している状態。

 
予約を取消し・変更する
予約された資料が「予約申込」「確保待ち」のいずれかである場合,ご自身でインターネット(パソコン・図書館のWeb-OPAC・携帯電話)から取消しや受取館の変更をすることができます。
「搬送中」や「利用可能」と表示されている場合は,指定された受取館へご連絡ください。

※毎日午前1時~4時の間は,データの更新処理のため,このサービスがご利用いただけませんのでご了承ください。


【予約取消・変更の方法】

  1. 「インターネットサービス」-「貸出・予約状況確認」を開く。
    ※携帯電話の場合は「貸出・予約状況」を開く。 
        
  2. 認証画面で図書館カードの番号とパスワードを入力する。        
  3. 「予約状況一覧」を選択する。       
  4. 取消・変更したい資料のタイトルをクリックし,予約状況詳細画面を表示させる。
    ※携帯電話の場合は,該当資料の「詳細」ボタンを押してください。
  5. 予約を取消しする場合は「予約取消」ボタンを押す。予約取消確認画面で確認し,間違いがなければ「確認」ボタンを押す。 
  6. 受取館を変更する場合は「予約内容変更」ボタンを押し,受取館を選択して「確認」ボタンを押す。
    予約変更確認画面で確認し,間違いがなければ「変更」ボタンを押す。

※一度取消しされた予約は元に戻すことが出来ません。


貸出延長する
貸出延長について
  • 延長は1回限りです。        
  • 返却期限は延長手続きをされた日から2週間です。        
  • 次の場合は延長できません。  
  • ◆返却が遅れている資料があるとき。(延長したい本の返却が遅れていなくても,他に借りている資料の返却が遅れている場合は,延長できません。)        
  • ◆予約が入っている場合。        
  • ◆既に1度延長されている場合。        
  • ◆CD・DVDなどの視聴覚資料,京都市図書館以外の図書館からの取寄せ本であるとき。 
※毎日午前1時~4時の間は,データの更新処理のため,このサービスがご利用いただけませんのでご了承ください。


【貸出延長の方法】        
  1. 「インターネットサービス」-「貸出・予約状況確認」を開く。
    ※携帯の場合は「貸出・予約状況」を開く。        
  2. 認証画面で図書館カードの番号とパスワードを入力する。        
  3. 延長したい資料のタイトルをクリックし,「貸出状況詳細」を表示させる。
    ※携帯の場合は,延長したい資料の「詳細」ボタンを押し「貸出状況詳細」を表示させる。      
  4. 「貸出延長」ボタンを押す。
※移動図書館をご利用の方へ
移動図書館で貸出した本は,返却期限の前日から当日の間に延長手続きをされれば,次の巡回まで延長することができます。それ以前に手続きされると,延長後の返却期限までに巡回できない場合がありますのでご注意ください。
 
  **********
    各図書館の
   開館カレンダー
   連絡先はこちら

  **********
 
 ● コミュニティプラザ深草図書館
  利用方法がほかの京都市図書館とは
  違いますのでご注意ください
 
京都市情報館

みやこまなびネット

*************
 

広告

QRコード

当サイトは携帯電話でも情報を
ご覧いただけます。

http://www.kyotocitylib.jp/i/index.html

対応:i-mode,EZweb,Yahoo携帯

下のQRコードを読み込んでも
アクセスできます。
QRコード