お知らせ



                         展示本 「大政奉還150周年」

  「平成29年(2017)年は,武家政権が終わりを告げ,新しい国づくりへの転換期となった慶応3(1867)年の「大政奉還」から
 150年の節目に当たります。
  京都市では,この機会を捉え,幕末維新に縁を持つ全国の21都市と相互に交流・連携を図りながら記念事業に取り組みます。」                                           

  (「大政奉還150周年記念プロジェクト」 より) 
  
  これにあわせ,醍醐図書館でも大政奉還に関する資料やパンフレットを集めました。

 
 
   
 -大政奉還- 
  1867年(慶応3)10月14日,江戸幕府の第15代将軍徳川慶喜が朝廷(天皇)へ政権返上を申し出,
  翌15日,朝廷が許可した幕末期の政治事件。(『世界大百科事典』 平凡社)



          写真 1   写真 2